武蔵野七福神の内 飯能の七福神札所

浄心寺

当山の毘沙門天の由来は、6世梁観和尚が関東の最大の学林として有名であった、駒込の吉祥寺に遊学して見事に首席ににり、帰山して報恩に報いるため勧請したものです。

古来より大黒天は、仏法守護神とされ、商売繁盛・子孫愛育の信仰が厚いものです。

 

埼玉県飯能市矢颪222

飯能恵比寿神社  諏訪八幡神社内

飯能市の名勝天覧山麓にあり、観音寺の西脇に位置しています。古来より恵比須大黒として知られていますが、恵比寿様は釣り竿をもち、鯛をを脇にかかえています。除災招福・商売繁盛の守り神として信仰があります。七福神中、恵比寿様だけが、神社にあります。

埼玉県飯能市飯能263

観音寺

名栗渓谷の入口に位置している。各種灯籠が集められていますので、すぐ目に付きます。

寿老人は巻物と長い杖を持ち、仙人の姿をしています。寿老人様を信心すると五福がいただけます。

五福の第一は長寿です。(長寿・福裕・積徳・無病息災・天命を全うする) 

埼玉県飯能市山手町5-17

円泉寺

福禄寿は中国の神様で、南極老人星(カノープス)の化身と言われ、長い頭、豊かな白髭、背の低い老人のすがたをし、「福」幸運と子孫に恵まれる。

「禄」金銭に恵まれる。「寿」長生きをする、の三つの願いをかなえてくれるといわれています。

埼玉県飯能市平松376

他の七福神札所住所

 

布袋尊

山口観音 埼玉県所沢市上山口2203 04-2922-4258 事務局
大黒天 長泉寺 埼玉県入間市豊岡2丁目2-8 04-2962-2306  
弁財天 円照寺 埼玉県入間市野田158 04-2932-0829 会長

武蔵野七福神は、埼玉県で最も古い七福神札所です。昭和6年の発足、13年よりお参りが始まりました。

  • 初詣参拝期間受付期間は毎年1月1日より1月10日ごろまで、受付時間 9時~16時となります。期間中も都合により対応できない場合もございます。
  • これ以外の期間は、各寺社にお問い合わせ下さい。飯能恵比寿神社は、日曜日のみ社務所が開いています。
  • 年間を通してご参拝が可能ですが、お盆、お彼岸、祭礼、ご法事、葬儀、その他の用で不在となることがございます。参拝期間にお参りいただければ幸甚です。
  • 団体の場合は前もって円照寺(04-2932-0829)にご連絡ください。

色紙は、カラー500円モノクロ300円がございます。各寺社でお求めください。

各寺社御朱印料100円が必要です。各寺社御朱印100円×7寺社分=700円

毎年の御開帳期間は、正月10日頃までとなっています。

札所によって異なりますので、後半は各寺社にお問い合わせ下さい。

 

団体の場合は前もって、円照寺(04-2932-0829)にご連絡ください。